お知らせ

福島県会津自然の家からのお知らせ

イベント 未来キッズ生き活き事業「第14回あったかふれあいまつり」を開催します。

平成30年度 福島県会津自然の家事業
未来キッズ生き活き事業「第14回あったかふれあいまつり」

期   日  平成30年10月14日(日)9時30分~15時30分 ※総合受付開始 9時
内   容  各種体験活動、物品販売等
       事前申込が必要なもの ※①~③全て申込先着順
       ① おもしろ理科教室・・・午前・午後 各1回実施(定員 各30名)
       ② 木の枝で作るドーム型秘密基地作り体験 10時~12時(定員 20名)
         ※本プログラムは定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。
       ③ バイキング昼食 1食 500円(限定300食)
申込期間   平成30年9月27日(木)9時~10月6日(土)15時
       ※上記①~③の事前申込を希望しない場合は、当日直接会場へお越しください。
参 加 費  無料(一部有料の体験があります。)

※詳しくは、こちらをクリックしてください。⇒ チラシ表チラシ裏(申込書)

0

重要 平成31年度 福島県自然の家の利用申込み受付を開始します。(学校教育団体)

平成31年度 福島県自然の家の利用申込み受付を開始します。

対象団体  幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校等の学校教育団体
      ※社会教育団体(PTA学年行事、スポーツ少年団行事、子ども会行事、公民館事業等)の
      利用申込みは12月からとなりますので、今しばらくお待ちください。
申込期間  平成30年10月1日(月)から10月31日(水)まで
提出書類  平成31年度 福島県自然の家学校教育団体利用予約申込書 ←申込書はこちら
提出方法  上記申込書を当所あて郵送してください。(電話・FAX不可)
注意事項  (1) 先着順ではありません。利用日を調整させていただく場合があります。
      (2) 月曜日、祝日は休所日ですので、お問い合わせを受け付けることができません。


※詳細は、こちらをクリックしてください。

※学校教育団体としての優先受付は終了しております。一般団体と同様の利用申し込みをお願いします。

0

イベント 9月2日の未来キッズ生き活き事業「会津自然の家里山開放デー③」は盛況に終わりました。

平成30年度 福島県会津自然の家事業
未来キッズ生き活き事業「会津自然の家里山開放デー③」

期  日 平成30年9月2日(日)13時~15時30分 

130名を超える参加者があり、野外プログラムにチャレンジされ、
親子で体力向上を目指しまた。御参加ありがとうございました。
    
※詳しくは、こちらをクリックしてください。

0

イベント 「お月見コンサート2018」は盛況に終わりました。

平成30年度 福島県会津自然の家企画事業 「お月見コンサート2018」

期  日  平成30年9月29日(土)    
内  容  会津の民話、音楽コンサート、ゴスペルライブ
会  場  会津自然の家 プレイホール 入場無料
 

       150名を超える参加があり、盛況に終わりました。

※ 当日の様子は、こちらをクリックしてください。

0

イベント 未来キッズ生き活き事業「会津自然の家里山開放デー③」を開催します。

平成30年度 福島県会津自然の家事業
未来キッズ生き活き事業「会津自然の家里山開放デー③」

期   日  平成30年9月2日(日)13時~15時30分 ※最終入場14時30分
対   象  12歳以下の子どもたちとその家族等
内   容  フィールドアスレチック、カヌー、森遊び、野外オリエンテーリング
       荒天時、運動遊び、館内オリエンテーリング、ダンボール迷路等
参 加 費  無 料

※詳しくは、こちらをクリックしてください。

0

お知らせ 会津産材の「木製椅子」を受贈しました。

 県立会津農林高等学校さんから、会津産材の「木製椅子」をいただきました。
 これらは、同校森林環境科の生徒さんが、福島県の森林環境税を活用した森林環境基金事業の新「ほっと」スペース創出事業を活用し、地元会津産のスギを材料として木製椅子16基を授業で製作したものです。

 当所中央ホールにて平成28年2月25日(木)に贈呈式が行われ、その後、当所食堂に設置していただきました。
 今回の木製椅子の設置によって、食堂を利用される方々が「木のぬくもり」に触れる機会が生まれました。末永く大切に使用してまいります。ありがとうございました。

 

【贈呈式の写真や設置の写真】はこちらです。

 

0

お知らせ 会津産材の木製品「傘立て」と「靴箱」を受贈しました。

 県立会津農林高等学校さんから、会津産材の木製品「傘立て」と「靴箱」をいただきました。
 これらは、同校森林環境科の生徒さんが、福島県の森林環境税を活用した森林環境基金事業の新「ほっと」スペース創出事業を活用し、地元会津産のスギを材料として傘立て3基と内履き用の靴箱5基を授業で製作したものです。

 当所中央ホールにて平成27年3月18日(水)に贈呈式が行われ、その後、傘立ては玄関入口に、内履き用の靴箱は浴室入口にそれぞれ生徒さんに設置していただきました。
 当所では、多くの方が利用している時の傘置き場に長年悩んでいました。また、浴室入口に靴箱が無かったので入浴時は靴が雑然としていました。
 今回の木製品の設置によって、会津自然の家を利用される方々が快適に過ごされると思います。末永く大切に使用してまいります。ありがとうございました。

 

【贈呈式の写真や設置の写真】はこちらです。

0